起立性調節障害・自律神経の不調にお悩みのあなたへ一言アドバイス【2022.7.19】

京都市烏丸五条で「起立性調節障害」に専門特化した整体院を運営しています無痛整体未來堂です。

中学生・高校生に多い「起立性調節障害」は、自律神経の乱れが原因で起こると言われています。

起立性調節障害の症状で多い「腹痛」に関しては朝学校に行こうとすると痛み始める方が多いです。

起立性調節障害で腹痛にお悩みの方は、腸活をおススメします。

納豆、キムチなどの発酵食品は腸活にはおすすめです!

起立性調節障害を改善するためには、乱れた自律神経を回復させることが大切です。

京都周辺で起立性調節障害・自律神経の不調にお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。

起立性調節障害の専門整体院 無痛整体未來堂

 

無痛整体未來堂について

京都で起立性調節障害や自律神経の不調にお悩みの整体院です。
中学生や高校生、大学生のお子様に多数ご来院いただいております。

「京都駅」から徒歩10分、京都市営地下鉄「五条駅」から徒歩5分ですので、アクセスが良く、京都、滋賀、大阪方面からもご来店いただいております。
小学生のお子様でも安心して受けていただける無痛整体をおこなっており、施術中に痛みはありません。施術中に気持ちよくなり寝てしまう方も多いです。お子様の体調不良でお悩みの保護者の方からのご相談、起立性調節障害についてのご相談も多数いただいております。

病院で良くならなかった方も、諦める前に、当院へご相談ください!

関連記事

  1. 朝起きられない高校生が急増している原因について

  2. 無痛整体未來堂5月のブログ【京都 起立性調節障害・自律神経専…

  3. 起立性調節障害と不登校について

  4. 「不眠・気分の落ち込み・不安・食欲不振」でお悩みの方【女子中…

  5. 子どもの心を変えるにはお父さんの力が必要⁈

  6. 「朝起きられない・頭痛・倦怠感」でお悩みの方【中学生のお母様…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

院長プロフィール

20

はじめまして。
無痛整体未來堂の伊藤伸一です。
当院は「起立性調節障害専門」の整体院です。
大学生、中高生の方が多数来院されています。
院長自身が、13年間のうつ・不眠を克服し、10種類17錠を断薬した経験があります。
高校3年生の時に、学校に行かない時期もありました。
その経験や自律神経の知識をもとにお客様に最短で起立性調節障害を根本解決してもらうようアドバイスをしています。
趣味は、ガンバ大阪を応援すること、カフェ巡りです。
病院に3か月通院しても改善しない起立性調節障害でお悩みの方は、是非、ご連絡くださいね!